• トップ /
  • 矯正歯科の注意点と必要な物

矯正歯科での治療に必用

矯正歯科で治療にマウスピースを利用する場合がありますが、使用をする際に注意点があります。まずどのくらいの治療費がかかるかという点ですが、ワイヤーで治療をするより安くなりますが、全体的な治療をする際の相場として80万円程度かかる場合があります。作成する際に型をとるので、何回か通院をする必要があります。矯正歯科でマウスピースを使用した治療をする際の注意点は、いくつか種類があるので担当の医師と相談をしてどの種類を使用するか決めます。例えばインビザラインやオペラグラスなどが代表的な種類ですがその他にも何種類かあります。治療する本数やどの箇所を治療するかによって選ぶ事が大切です。中には数本だけを治療しますが、その場合は10万円程度で費用が済みます。この治療法は大人が行う事が可能ですが、乳歯の間に行うと比較的に簡単で費用が大人よりも安くすむ可能性があります。歯並びが気になる場合は早めに歯科医と相談をしていつから治療を開始するのかスケジュールを決めます。矯正歯科でマウスピースを使用する際には自分に適した種類のものを選ぶ事や医師からの注意点を確認して、指定された日時に通院をしたり日頃のケアが大切です。

矯正歯科の有益情報

↑PAGE TOP